メモ管理地

生粋の@VEGA信者です

マンダゲンガー

ボーマンダが現環境ではどうしても舞うことができないので、サイクルに入れることにした結果のPT。
ボーマンダ@ナイト 陽気
捨て身タックル/地震/身代わり/羽休め
189-166-151-**-125-187
調整はAnzu_pokeさんからパクった。
毒は後述のクレッフィに任せたのでクレッフィの苦手なライコウやドランに打点のある地震に変更

クレッフィ@食べ残し 図太い
イカサマ/電磁波/毒/電磁浮遊

今回の地雷枠。ゲンガーがメガシンカした後に考えられるのは電磁波で足を失い地面の一貫が生まれた地面技をどうするかである。クレッフィを使う際に威張るを使わないと誓ってるのであまり敬遠していたが、この構成なら使えると思っている。ウルガマンダゲンガーと相性が良い。

ゲンガー@ナイト 臆病
シャドーボール/守る/滅びの歌/道連れ

確殺型ゲンガー。メインのメガ選出はマンダであり、尚且つマンムーとガモスという非メガの強力な勝ち筋が手持ちにいるのでそいつらを際立たせるのに使う。

 

マンムー@珠 意地っ張り
地震/氷の礫/氷柱針/毒

ただの毒入りの珠マンムー。Sを126にし、残りをDに振ることでウルガモスの大文字を耐えるようになる。

 

ウルガモス@ラム 臆病 ほのおの身体
大文字/ギガドレイン/めざ氷/蝶の舞

メガシンカをしない決定力であり、音技半減として最適であると思った。対スイクンと場持ちのためにギガドレイン

 

スイクン@ゴツメ 図太い
熱湯/瞑想/眠る/吠える

特にいうことはない。

 

このPTを回していたのが本ブログでクレッフィヤドラン構築とほぼ同時であった。いざ公開しようと思ったら北大阪でまかうすさんが使ってたPTと全被りだったため公開を止めたのだが、下書きのまま眠らせるのも癪だったのでこちらで公開した。

基本的にスイクン+メガ+ガモスorマンムーが基本選出。